塩竈の海辺の環境を育てようー令和2年10月18日(日)

「アマモの移植」「干潟づくり」「海洋ゴミ回収」を開催します。

アマモの再生活動を体験しながら松島湾の海の環境について学びましょう。海の生き物を育むアマモ場を増やすために、アマモの種を選別して種まきをします。また、塩竈の市街地では海に触れられる場所がありません。そこで、アマモ場や海の生き物観察など海辺に親しむことができる干潟(砂浜)を新たにつくります。

 

【日時】令和21018日(日)

【受付】当日800集合・受付(1300解散)

【集合】北浜マリンベース塩竈市北浜4丁目71-10

    (JR仙石線 東塩釜駅道路向かい側徒歩5分)

【準備物】マスク 帽子 軍手 長ぐつ 飲み物

【参加費】無料

【申し込み・問い合わせ】松島湾アマモ場再生会議 TEL090-3126-1692(伊藤)

【活動報告】こちらをご参照ください。 

 

 主催:松島湾アマモ場再生会議

 共催:一般財団法人セブン-イレブン記念財団  塩竈市

 後援:東北地方整備局塩釜港湾・空港整備事務所

   一般財団法人みなと総合研究財団

 

ご案内チラシ(裏面:申込書)
20201018.pdf
PDFファイル 225.9 KB

<連絡先>

tel (022)362-2220

fax(022)362-2490

<お問い合わせ時間>

(月)〜(金)10:00〜17:00

 

*本HPはNPO法人みやぎ

みなとまちづくり市民会議

委託運営しています。